高次画像診断センター

松尾 政之
センター長
松尾 政之
五島 聡
副センター長
五島 聡

当センターは、岐阜県における高度かつ先進的な画像診断の拠点として、主に多列CT、超高磁場MRI、PET-CT、乳房X線撮影装置を用い、高精度な画像診断を日々提供することにより地域医療連携を推進することを使命としています。目的にあった画像診断検査を行い、放射線科専門医が高水準の専門性をもって迅速に読影にあたり、詳細かつ解りやすい画像診断報告書を提供します。医療連携センターを介して、緊急検査、医師の画像診断に関する相談にも対応しています。また、画像診断やIVR治療に関する生涯学習を目的とした教育カンファレンスを行っています。

業務内容

病診連携による高次画像診断サービス

医療連携センター内の地域医療連携室を介して、近隣の医療施設よりCT、MRI、FDG-PET、マンモグラム検査の依頼を受け、検査施行及び画像診断報告書の配信を行います。通常予約検査に加え、至急検査にも対応し、最短で依頼日当日に検査施行及び画像診断報告書の配信が可能です。依頼方法はこちら

カスタマーコールサービス

医師からの画像診断に関わる様々な疑問に対応し、放射線科専門医が直接お答えするサービスです。主に個々の症例における適切な検査法の選択に関する相談に対応します。
1.近隣の医療施設医師から医療連携センターへの電話内容が放射線科専門医によるコンサルトが必要である場合、カスタマーコール専用電話回線に転送されます。
2.放射線科専門医が直接、依頼医に電話対応し、相談内容に応じた適切な検査法に関する情報提供を行い、必要に応じて病診連携による検査予約を迅速に行います。

画像診断教育(画像診断デイリーカンファレンス)

放射線科医だけでなく、他診療科医師、研修医、医学生などを対象とし、画像診断およびIVRに関する教育を主目的として、インターネットを介したビデオ会議システムを用いて、岐阜市民病院、岐阜県総合医療センター、木沢記念病院、羽島市民病院、岐阜中央病院、岐阜日赤病院を結び、毎日の画像診断教育を行っています。これまで3、000症例を越える教育を重ねています。
場所:病院1階 放射線部 画像診断・処理室(放射線科読影室) 日時:平日17:30~18:15(途中参加および退室自由)

業務内容

病診連携による高次画像診断サービス

医療連携センター内の地域医療連携室を介して、近隣の医療施設よりCT、MRI、FDG-PET、マンモグラム検査の依頼を受け、検査施行及び画像診断報告書の配信を行います。通常予約検査に加え、至急検査にも対応し、最短で依頼日当日に検査施行及び画像診断報告書の配信が可能です。依頼方法はこちら

カスタマーコールサービス

医師からの画像診断に関わる様々な疑問に対応し、放射線科専門医が直接お答えするサービスです。主に個々の症例における適切な検査法の選択に関する相談に対応します。
1.近隣の医療施設医師から医療連携センターへの電話内容が放射線科専門医によるコンサルトが必要である場合、カスタマーコール専用電話回線に転送されます。
2.放射線科専門医が直接、依頼医に電話対応し、相談内容に応じた適切な検査法に関する情報提供を行い、必要に応じて病診連携による検査予約を迅速に行います。

画像診断教育(画像診断デイリーカンファレンス)

放射線科医だけでなく、他診療科医師、研修医、医学生などを対象とし、画像診断およびIVRに関する教育を主目的として、インターネットを介したビデオ会議システムを用いて、岐阜市民病院、岐阜県総合医療センター、木沢記念病院、羽島市民病院、岐阜中央病院、岐阜日赤病院を結び、毎日の画像診断教育を行っています。これまで3、000症例を越える教育を重ねています。
場所:病院1階 放射線部 画像診断・処理室(放射線科読影室) 日時:平日17:30~18:15(途中参加および退室自由)