初診のご案内

紹介状をお持ちください

本院は、一般の医療機関では実施することが難しい高度な医療や先進医療を提供する特定機能病院として厚生労働省から承認を受けた医療機関であり、その機能を果たすため、地域医療機関との密接な連携による診療を推進しております。
このため、他の医療機関(病院又は診療所)からの「紹介状(診療情報提供書)」を持参せずに受診の場合は、通常の診療費とは別に料金(5,400円)が必要となります。
病状の経過の把握や、診療を迅速・的確に行うためには「紹介状」が極めて有用です。
ぜひ「かかりつけ医」をお持ちいただき、「紹介状」をご持参の上、受診していただきますようお願いします。

「紹介状(診療情報提供書)」とは

他の医療機関に患者さんを紹介するために診療状況を記入した文書であって、病名の他に症状経過、それまでの診療方針、診療内容等が記入され、また、検査内容・検査結果、薬や注射の処方内容等が記載されています。

「紹介状」を持参しない場合、他に必要な料金

  1. 紹介状なしで初診受診される患者さんは初診時に「選定療養費」をご負担いただきます。
    医科・歯科5,400円(5,000円非課税)(医科と歯科は別施設となります)
  2. 他の医療機関からの紹介状なしで初診で受診した場合
    (医師が医学的に初診と判断した場合を含む)

「紹介状」の持参によるメリット

「紹介状」を持参いただくことで、患者さんの病状の経過や検査結果などを医師が把握できるため、診療をスムーズに進めることができます。また、検査を重複して受けることを避けることができ、医療費や時間など様々な負担が緩和されることとなります。

このような場合には、初診扱いとなります

本院に通院されている患者さんでも、次のようなケースの場合には、初診扱いとなりますので、注意してください。
  1. 診療していた疾病(原則、慢性疾患を除く。)がいったん治癒した後に受診される場合
    ※感冒(かぜ)など継続治療を要しない疾病は、その都度、初診扱いとなります。
  2. ご自身の意思で診療を中止してから3ヶ月を超えて受診される場合
  3. 医科(歯科)に受診していたが、歯科(医科)に受診する場合
    ※保険診療上、医科と歯科は別扱いになります。

「かかりつけ医」と本院との役割分担

本院は、病院と診療所の機能の役割分担を図るため、本院での診療により病状が安定した場合には、「かかりつけ医」など身近な医療機関で診療を継続することができるよう逆紹介の推進にも取り組んでいます。

受診の流れ

  1. 1階ホールに設置の記載台にて診療申込書に必要事項を記入いただき、保険証を提示の上初診窓口で受付をしてください。
  2. 他の診療所や病院からの紹介状、老人・重度・乳幼児などの受給者証をお持ちの方は保険証と一緒にご提示ください。
  3. 交通事故や喧嘩などの怪我の場合は、その旨お申し出ください。
  4. 労災、公費負担(医療扶助、更正医療、育成医療、特定疾患等)などで受診される方は受給者証等を添えて窓口へご提出ください。
  5. 受付後、それぞれの診療科をご案内いたします。
  6. 受診される内科・外科総合受付又は診療科の受付担当職員に診察券を提示してください。当該診療科の受付が完了し、診察券の裏面に番号等が印字されます。
  7. 受付終了後、指定された待合所でお待ちください。
  8. 大型ディスプレイに診察券の裏面の番号が表示されましたら診察室にお入りください。
岐阜大学医学部付属病院の初診の流れ

お会計

診察終了後、診察券を1階会計窓口へお出しください。院外処方せんのある方は一緒にご提示ください。あと払いサービスをご利用の方は「あと払いサービス優先窓口」へお越しください。
  1. 診療費のお支払いは、支払窓口又は自動支払機でお願いします。
  2. お支払いには、現金、クレジットカード、デビットカード(銀行カード)がご利用いただけます。
  3. コンビニ払い、銀行振り込みを希望される方は担当者にお申し出ください。(振り込み手数料のご負担をお願いします。)
  4. 会計終了後、診察券の裏面に次回診察日時等が印刷されます。

高額療養費制度について

平成24 年4 月から外来診療費についても、高額療養費制度が適用されました。
そのため、現在では、家計の負担を軽減できるよう所得に応じた一定以上の金額(自己負担限度額)を超えた部分が払い戻されます。
このことから、高額の負担が予想される場合は、窓口にて「限度額適用認定書」の提示をおすすめします。詳しくは、保険者又は事業所にご確認ください。
参考までに、全国健康保険協会のホームページをリンクします。

お薬の受け取り

本院は厚生労働省が推奨しています医薬分業に協力して、「院外処方」による処方与薬を実施しています。

院外で受け取られる方は

  1. 会計窓口で「院外処方せん」を確認しお渡ししますので、診療費のお支払を済ませてから、院外の保険薬局でお受け取りください。
  2. ご都合の良い保険薬局については、「院外処方せん相談コーナー」でお尋ねください。FAX 送信にて患者さんの便宜を図っています。

院内で受け取られる方は

  1. 診療費のお支払いを済ませてから薬剤交付(お薬お渡し)窓口でお受け取りください。

次回予約、予約変更

次回予約、予約変更等の問い合わせは平日 8:30~17:00 の間に予約センターにお尋ねください。

外来受診される方