妊娠と薬外来(相談)

妊娠と薬外来(相談)のご案内

令和4年4月より当院は、国立成育医療センターに設置された「妊娠と薬情報センター」の拠点病院となりました。
これにより、「妊娠と薬外来」を開設し、妊娠中や妊娠希望の方のお薬の相談に、妊娠と薬の専門医が応じます。相談は予約制となっております。

外来(相談)日/時間

水曜日、金曜日 / 13:00~、14:00~、15:00~(要予約)

外来(相談)申込みの流れ

  1. 妊娠と薬情報センターWEB問診システムで相談申込をする
  2. 妊娠と薬情報センターから相談先の通知がある
  3. 岐阜大学病院の妊娠と薬外来(相談)の予約申込をする【メール】

    申込時入力必要事項

    1. 相談者の氏名
    2. 生年月日
    3. 住所
    4. 連絡先(電話番号)
    5. 旧姓
    6. 当院の受診の有無
    7. 受診がある方は最終受診当時の住所

  4. 岐阜大学病院予約窓口で予約日の調整、予約完了通知がある【メール】
  5. 相談を受ける

メールでの申込みはこちら

  1. 妊娠中や妊娠希望の方専用のお薬の相談窓口です。
  2. こちらからのメールが届かない場合は、E-mailアドレスの入力間違いや「迷惑メールフォルダ」に振り分けられている可能性がありますので、再度入力し送信いただくか、迷惑メールフォルダ内を確認いただき、受信設定の変更をお願いいたします。
pregname@gifu-u.ac.jp

外来(相談)当日の流れ

  1. 相談者は来院時に1階初診受付で受付をする。
    申込書記入、保険証の確認、紹介状持参の場合提出、診察券の発行
  2. 2階内科外来受付で受付をする。
  3. 相談を受ける。
  4. 1階外来会計窓口(8番)で計算し料金を支払う。

費用(自費負担)

相談料金

30分迄...11,000円(税込)

延長料金

30分毎...5,500円(税込)

相談窓口

ご相談