DEPARTMENT

部門紹介

育研修部門

education and training

癌治療戦略検討会拡大キャンサーボードミーティング

横スクロールでご覧いただけます

令和2年度(2020)
令和2年(2020)9月15日
集学的治療を行った原発不明癌
令和2年(2020)11月19日
GVHD患者に生じた口腔内有害事象の実例
令和3年(2021)3月16日
在宅への移行支援を行った小児脳腫瘍症例
令和元年度(2019)
令和元年(2019)5月19日
切除不能進行膵癌に対し、化学療法後に外科手術が施行できた一例
令和元年(2019)10月30日
免疫チェックポイント阻害剤による副作用を経験したメラノーマ症例
令和元年(2019)12月17日
右房原発心臓血管肉腫の一例
令和2年(2020)1月30日
疼痛コントロールに難渋した骨盤骨肉腫の一例
平成30年度(2018)
平成30年(2018)6月11日
多臓器転移を伴うStageIV直腸癌に対する集学的治療
平成30年(2018)8月16日
化学放射線治療後に高度脱水をきたした下咽頭癌症例
平成30年(2018)11月08日
術前化学放射線療法後に右上葉スリーブ切除術を施行し、その後頸部リンパ節再発を来した原発性肺癌の一例
平成31年(2019)2月25日
集学的治療により長期生存を得られている腎集合管癌の一例
平成29年度(2017)
平成29年(2017)6月1日
高血圧と腹部腫瘤を呈した副腎皮質癌の1例
平成29年(2017)7月3日
頭蓋骨転移による脳神経症状で発症した乳癌症例
平成29年(2017)11月2日
気道閉塞のリスクが生じた縦隔原発高悪性度リンパ腫
平成30年(2018)2月13日
乳癌脳転移・髄膜播種の1例
平成28年度(2016)
平成28年(2016)6月7日
多科合同で広範囲切除を要したが、術後予測以上の歩行機能改善と排尿・排便機能が維持された骨盤内脱分化型脂肪肉腫の一例
平成28年(2016)9月12日
周術期にARDS発症した口腔がん症例
平成28年(2016)11月29日
終末期を自宅で過ごすことができた14歳の再発骨肉腫の症例
平成29年(2017)3月30日
他職種間の協力により乳がん治療開始前に妊孕性温存目的の卵巣組織凍結保存の出来た一例
平成27年度(2015)
平成27年(2015)6月10日
脳転移を来した切除不能進行胃癌症例
平成27年(2015)9月18日
膣に生じた悪性黒色腫の一例
平成27年(2015)12月10日
下大静脈原発の平滑筋肉腫の一例
平成28年(2016)2月18日
切迫骨折を伴い紹介された肺がんの一例
平成27年度より演者の同意が得られた回のみ資料を掲載しております。
平成26年度(2014)
平成26年(2014)5月29日
左下肢痛を主訴に受診した、下大静脈腫瘍塞栓を伴った精巣腫瘍の1例
平成26年(2014)7月17日
日本語、英語でのコミュニケーションができない、喉頭全摘出後の終末期喉頭癌患者例
平成26年(2014)12月11日
悪性胸膜中皮腫に集学的治療を施行し、合併症を来した1例
平成27年(2015)3月9日
脳と腎臓に発生した小児難治性腫瘍に対する集学的治療とターミナルケアについて
平成25年度(2013)
平成25年(2013)5月31日
TIA発作を繰り返す慢性心・腎不全を伴う胃癌の1例
平成25年(2013)6月27日
手術及び重粒子線治療を行った脊索腫の一例
平成25年(2013)10月23日
局所進行非細胞肺がんに対する集学的治療後に侵襲性肺アスペルギルス症を来した一例
平成26年(2014)1月16日
術前化学療法に抵抗し、急激な経過をたどり疼痛管理に苦慮したトリプルネガティブ乳がんの1例
平成26年(2014)3月4日
若年者急性骨髄性白血病
平成24年度(2012)
平成24年(2012)10月4日
治療に難渋した腹膜癌の1例
平成25年(2013)2月21日
緊急気管切除を要した頸部進行食道癌の根治切除症例
平成22年度(2010)
平成22年(2010)7月22日
多臓器転移を認めた大腸癌症例
平成22年(2010)9月30日
膵臓癌の症例
平成22年(2010)12月16日
困難な食道がん治療 -周術期管理の重要性-
平成23年(2011)3月24日
間質性肺炎の急性憎悪をきした、大動脈炎症群を合併した原発性肺癌の1例