トップページ > 初期臨床研修について > 募集要項(採用試験・処遇)

募集要項(採用試験・処遇)

令和7年度採用 岐阜大学医学部附属病院医員(研修医)募集要項及び処遇

募集及び採用の方法

出願資格 次の全ての要件を満たす者とする。
(1)第119回医師国家試験を受験し、マッチングに参加登録する者
(2)令和6年度医師臨床研修マッチングに参加登録する者
(3)マッチング不参加者、アンマッチまたは、平成16年以降の医師免許取得者
※ただし、(3)に関しては、マッチング終了後、定員に達していない場合に募集を行います。
募集定員 岐阜大学病院プログラム 22名
岐阜大学病院周産期プログラム 4名
岐阜大学地域医療重点プログラム 3名
R7年プログラム冊子.pdf
研修の開始時期 令和7年(2025年)4月1日
選抜方法及び選抜結果 (1)書類審査
(2)面接試験(10分)
(3)選抜結果 マッチング結果発表を持って通知する。
採用試験期日及び場所 ・岐阜大学病院地域医療重点プログラム
6月~7月(随時日程調整)

・岐阜大学病院プログラム
8月26日(月)午後
8月29日(月)午後
8月30日(金)午後

・岐阜大学病院周産期プログラム
8月26日(月)午後
8月29日(木)午後
8月30日(金)午後

場所:オンライン面接(時間及びオンライン入室方法は願書受付後、通知します。)
*採用試験日等について、ご都合が悪い場合は、医師育成推進センターへご相談ください。
出願手続き <出願書類>
(1)所定の選抜試験願書(募集案内および願書は医師育成推進センターHP よりダウンロード可)又は市販の履歴書に必要事項を記入し、写真(縦 4 ㎝×横 3.5 ㎝で、3 カ月以内に撮影した同一正面上半身脱帽のもの)を貼付する。
※マッチングIDと、希望プログラム及びコースを希望順に記入すること。
※コース2の希望協力病院(たすきがけ研修病院先)に岐阜市民病院は選択できません。
(2)成績証明書

<出願方法>
(1)郵送
郵送の場合は、封筒に「研修医 応募書類在中」と朱書きし、レターパックなどの追跡サービスのあるものをご利用ください。
(2)持参
持参の場合は、平日9:00~17:00までに、岐阜大学病院医師育成推進センターまでお越しください。
出願期間 ・岐阜大学病院地域医療重点プログラム
6/3(月)~7 月中旬

・岐阜大学病院プログラム
6/3(月)~8/16(金)

・岐阜大学病院周産期プログラム
6/3(月)~8/16(金)

研修医の処遇

常勤・非常勤の別 非常勤
研修手当 給与: 約400,000 円/月
基本手当: 10,000 円/日
研修奨励手当: 80,000 円/月

時間外勤務手当 有
夜間診療業務手当 有

(2022 年度実績)
時間外勤務手当+夜間診療業務手当: 平均 110,000 円/月
勤務時間 基本的な勤務時間 8:30 ~ 17:15
休憩時間 12:00 ~ 13:00
休暇 有給休暇(1年次: 10日、2年次: 11日)
特別休暇 有
当直 回数(約 4~5 回/月)
研修医宿舎 有(単身用: 16戸)(家賃 5,000 円/月、駐車場・共益費は自己負担)
研修医宿舎 有(1室)
社会保険・労働保険 公的医療保険(文部科学省共済組合)
公的年金保険(厚生年金)
労働者災害補償保険法の適用 有
雇用保険 有
健康管理 健康診断(年 2回)
医師賠償責任保険 病院において加入、任意で個人加入
外部の研修活動 学会・研究会等への参加: 可、学会・研究会等への参加費用支給有
院内保育所 院内保育所 有 ( 8:00 ~ 17:00 )
病児保育 有
夜間保育 無
体調不良時に休憩・授乳等に使用できる場所 休憩場所 有
授乳スペース 有
その他 初期臨床研修期間のアルバイトは禁止

提出先・連絡先

提出先・連絡先 〒501-1194 岐阜市柳戸1番1
岐阜大学医学部附属病院 医師育成推進センター
TEL: 058-230-6084、6048 / FAX: 058-230-7172
E-mail: sotsugoj@t.gifu-u.ac.jp

岐阜大学医学部附属病院 岐阜県専門研修プログラム情報サイト 医師採用情報サイト初期研修医・後期研修医 地域医療医学センター MEDC 内視鏡

病院見学受付中 個別相談会実施中